学而のスケッチブック 1/2

今回も恒例の中谷時男さんと習美会のメンバーによる世界遺産の旅に参加しました。 2014.6.25〜7.5にかけて東独とチェコの旅でした。今回は1/2東独はドレスデン、2/2はチェコはテルチです。ごゆっくり御覧下さい

1.ドレスデン城、ドレスデン歌劇場が一望できる場所です。。

第2次大戦で破壊された町は戦後60年ようやく昔のまま復興されてきた
2014年7月描く


2船溜まりからの遠望です

エルベ川の水路を利用した商業都市として発展した。正面の建物は復興された音楽の殿堂ゼンパーオぺラ。
2014年7月描く


3.ドレスデンを代表する建築群景色

 百塔の街とうたわれるドレスデンの象徴ドレスデン城。
2014年7月描く


4.旧市街地では電車が似合います。

 エルベ川にかかるアウグストゥス橋新旧市街地を結ぶ市電がとおる。
2014年7月描く


5.対岸の特徴ある建築風景

 16世紀以降はザクセン王国の首都として繁栄した、ここはザクセン州首相府
2014年7月描く


6.新市街地に渡り旧市街地を遠望

  百塔の街エルベ川沿いに旧市街地に聳えるバロック建築群
2014年7月描く


★戻る    ★次へ