∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
東京都あきる野市在住 山田哲生さん
右下腿切断(断端長14cm)

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
山田さんは中学生の頃からサーフィンを楽しんで、すでに15年のキャリアがある。そんな彼が、シリコンライナーを使ったアイスロスシステムに出会ったのが五年前、彼が義足を作っている鉄道弘済会 東京身体障害者福祉センターでのことである。
彼は、「これまでのベルトの付いた義足と比べて、動きがずっと楽になりました。まず、軽く感じます。そして、アイスロスだと断端に義足が張りついた感覚で水の中でもボードがコントロールしやすいです。ベルトがないから膝を思いっきり曲みが出来るのでgoodですよ。今では、サーフィンだけじゃなく、日常でも使ってます」と、喜びを語る。

彼が出没するポイントは、九十九里(千葉県)、湯河原(神奈川県)です。ハワイやバリ島にも遠征しています。どこかの海岸で見かけたら声をかけてみてください。きっと面白い話が聞けますよ。

波乗りのことで相談があれば、何でもどうぞ。
山田哲生
電話:0425-23-4300

情報公開についてはご本人の了解済みです。
【夢人島編集室】