Total Knee
日本総代理店 パシフィックサプライ株式会社
http://www.p-supply.co.jp/
エンジニアであるFinnは、愛娘Lisaに、「少しでも自然な動きをして欲しい」「Lisaが喜んだ顔を見たい」という理由から、最高の義足・膝継手を開発した。その膝継手がTotal Kneeである。
7軸リンクの幾何学的機構により、立脚期の安定性が高く、短断端・股関節伸展筋力が弱い人でも、踵接地から立脚後期まで膝継手をロックできるため、膝折れが起こらない。

0〜60度までの屈曲・60度〜完全屈曲・伸展制御と、3つの調整により、動きが自然で歩容がよく見える。

Stance-Flex機構により、踵接地時の衝撃を吸収する。また、硬度の異なる4種のバンパー交換により、衝撃吸収度が調整可能。
TK-2000より、膝の動きが軽く感じられ、高齢者や活動度の低い切断者、短断端の切断者に適している。

膝制御は、ポリマーの流れによって、屈曲・伸展が同じ摩擦で調整される。

蹴り上げ防止バンパーを装着しており、屈曲60度の位置で動きが硬くなり、過度の踵の蹴り上げを予防する。
小児用Total Kneeには、摩擦制御等が全くない。それは、膝継手伸展時に強いターミナルインパクトを与えるように設計されており、小児にロック機構(踵接地時に膝折れを起こさないメカニズム)の動作を確認・認識させるためである。
(株)田沢製作所の型録から無断引用
●この膝の適応等については、担当の義肢装具士にお尋ねください。