その人と作品集
写真をクリックすると大きな画像が見えます。
このページに戻るには、開いたページを閉じてください。

仕事の合間を縫って制作に余念のない梛左龍さん。
こうして制作された作品は店内に飾られて、訪れる人の心を打つ。
彼によって命を吹き込まれた龍は、店内天井を所狭しと躍動する。この写真は、その頭部。
本来捨てられるものである、魚介類のゴミを集めて作られた、龍の全体像。(上の写真と同一作品)日本で一番大きい龍のレリーフだと言われている。